This Archive : 2005年08月

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLEACH 47話

2005
08/31
*Wed*
CATEGORY : アニメBLEACH
今週のアニメの感想。

今週の話はもうずっと前から見たかった話なので見れてよかった!
このあたりってなんか自分的にすごく思いいれがあって
好きとはまた違うかもしれないけど
自分的にはこの時の日番谷とか雛森の姿がやけに印象に残っているのです。
それにしてもあれだよ。
先週-17をやってその流れでこの話ってホントやってくれるぜアニメと思ってしまいます。

乱菊さんとギンの過去とか
「あたし随分眠ってたみたいですね・・・」とか
雛森、藍染からの手紙を暗唱できてしまうくらい読んでたのかとか
泣きながら剣を振るう雛森とか
「どうしていいかわかんないよ・・・シロちゃん」とか
血のにじむ手とか etc...
好きなシーンというかいいシーン色々あるのですけど
でも自分的には今週はやっぱり日番谷かなあ・・・。
というわけで。
今週の日番谷はホントどこをとってもかっこいい!!
乱菊さんへの言葉も
雛森への想いも
ギンと対峙したときも etc...
自分が日番谷のことを好きなのはきっと日番谷がこういうやつだからなんだろうなー。
ああもうホント好きだ!!

それにしても今週のギンの見せ方とかもうべらぼうに力入ってるな!
日番谷を見上げるとことかゾクゾクしちゃいましたよホント!!
その上あの終わり方とか二人ともかっこよすぎです。
一体私をどうしたいんですかってな勢いだったし!
アニメこういうの本当にうまいなー。

一護さんのこと。
温泉シーンは期待した以上の演出をしてくださってもう笑いっぱなしでした!
夜一さんが一護さんをからかってる図式ってかなり好きかも。
それと今週は喜助さんの正体がばれましたが
今週の十二番隊長な喜助さんはもうえらくカッコよいですね!
現世にいる浦原商店の皆さんのやり取りからは全然想像つかないけど(笑)
でもあれはちと遊びすぎな気がしてみたり・・・。
まあ自分的には面白かったので問題なしですが。
スポンサーサイト

WJ 39号

2005
08/30
*Tue*
CATEGORY : 漫画
今週のWJの感想。

アニ基地で紹介されてるDVD『BLEACH 尸魂界潜入篇 3』の表紙の恋次にやられました・・・。
な に あ の か っ こ よ さ は っ !!?
見た瞬間あまりのかっこよさに思わずじゃんぷ閉じちゃったじゃない!!
こんなの(NARUTOの)四代目のとき以来だよ・・・。
ああっ!!神様仏様アニメスタッフ様本当にありがとうっ!!!
ついでにもうひとつBLEACHネタ。
BLEACHあにめゴールデン進出って・・・!!!ちょっと、いや相当びっくりしてしまいましたよ。
ってしょっぱなからこんなんですいません・・・。
気を取り直してそれぞれの感想です。

BLEACH
192.
織姫って元々好きだったのですけど
こういうエピソードとかやってくれちゃうともう本当に大好きですと言いたくなります。
今週の織姫の演出はどれも好きなのですけど

 たつきちゃん 茶渡くん 石田くん ・・・黒崎くん
 みんなみんな あたしが守るから

とか本当にいいなあ。
実際にできるできないは別にしても、織姫のこういうところが好きです。
織姫の治療術って回復術じゃないんだ?
アランカルのお二人はやっぱり藍染さんのお使いだった模様。
というか「藍染さん」って呼ぶんだ?
それにしても織姫の能力ってみんなに珍しがられますね。
一護さん登場シーンとかそりゃかっこよかったのですけど
いきなり卍解とか出してくれちゃったりすると来週の展開がかなり怖いのですが・・・。
次回予告もぶっそうだったし。
って来週巻頭カラーですか!?楽しみだなー!!

それにしてもアニメツアーの花太郎、なんでこんなにかわいいんだっ!?
ファーストフードの店員ルックス(しかも女性用)って!!!
なにナチュラルに着こなしてるよ?ああもうそんな花が大好きだ!

NARUTO
ここにきてなかなかどうしてドキドキな展開にしてくださるね岸本さんは。
チヨバアの傀儡すごいなあ! 見せ方がかっこいい!!
今週の戦闘シーンはかなり好きだ。
そしてやっとのことでサソリの捕獲に成功したかに思わせておいてそうくるのですね。
でもここのサソリの演出は結構好きです。
それにしても一体いつ入れ替わったんだろう・・・?
それとも元からだったのかな・・・。
ラストのサクラの演出とかかなりドキドキでした!!
さて、それはさておきサクラそれはさすがにやばいんじゃ・・・。
刃思いっきり刺さってますけど・・・?(しかもきっと毒つき)

魔法律
今週の扉絵のデザインが好き。
本部長さんはエンチューの師匠でもあった事実。
木苺のエピソードとか、ヨイチさんがビコに先生の日記を渡したりとか
ああもうなんてことをしてくれるかなあといった感じです。
それに今週はムヒョとロージーもいい感じでした☆
ロージーの変化に色々と嬉しくなる今日この頃です。

みえるひと
これだからこの話は好きなんだろうなあ。
アズミもいなくなるのかなーって思ってたけどもうしばらくはみんなと一緒にいるようで
個人的には嬉しかったです。

D.Gray-man
ミランダ美人だなあと見るたびに思ってしまいます。眠れないの得意って・・・(苦笑)
とりあえずアレン無事生還おめでとー。

ネウロ
ヤコのほっかむり姿とかこういうとこホント好きです。
「絶対着けない!!」って言った直後なのに(笑)

赤マルジャンプ

2005
08/26
*Fri*
CATEGORY : 漫画
最近なぜか常に奏(by スキマスイッチ)が頭で回ってます。仕事中うっかり口ずさみそうになるのでちょっと焦ります。それじゃ思いっきり怪しい人じゃないの(苦笑)

赤マルジャンプの感想

買ってしまいました。しかも発売日(16日)にわざわざ車出してもらって!
目的は言うまでもなくBLEACH。今回はカラブリミックス(今までの再録)と番外編があるので、これは絶対に買わねば!と思ったのです。あとはムヒョとネウロとか武装錬金ファイナルも収録されてたのでちょっと嬉しかったり。
・・・ってそんなことより表紙が思いっきし一ルキだあああ!!!
しかもルキアが珍しく死覇装着てたりするんですよー!!
本屋さんでちょっとドキドキしてしまったさ。

BLEACH
6話分入ってたんですけど、自分2話しか知らなかったみたいです。
あの恋次の巨乳好き疑惑(笑)の話とかも読めました!
・・・ってなにげに修恋多かったりしてちょっとドキドキ。
それにしても恋次って本当はこういう系のキャラなんだろうなーと思ってみたり。本誌の展開がシリアス驀進中だから今はあんな感じなんだろうけど、でも基本はこうなんだろうなあ。
そんな君が好きです。
あと個人的には十番隊の話が手に入っただけでほくほく☆って感じでした。
(さすがにVジャンプは何か特別な理由がない限り立ち読みなので)

オリジナルのカラブリは女性死神協会の日常って感じのお話なのですが・・・。
会長やちるなんですかっ!!?どうしよう(笑)
ってことは言いだしっぺはきっとやちるってことなんだろーなー。
んで他の人たちも巻き込んでいつの間にか協会にまで成長してたりしそうですよ。
七緒ちゃんが副会長なのは納得って感じ。
しかも理事メンバは思いっきし隊長副隊長なんだね。
・・・って乱菊さんや勇音に続き、砕蜂さんまでいるのっ!?
それにこの人もナチュラルに自分のことしか考えてないし!
でもこの人の案もなにげにかわいくて好きです自分。
どうでもいいけどネムが出した案ってどんなだったんだ。可愛い顔してんのにネムって一体・・・。
で、結局やちるの一声でやちるの案に決定してるし!さすが会長!(ちょっと違う)
それにしてもあの案を本当に商品化してしまう尸魂界は凄すぎですよ。
そしてその広告にときめいてるルキアにドキドキ。かわいいぜコノヤロウ!!
この子のこういった表情むっちゃ好きだ!!!
そして個人的には七緒ちゃんの案がどんなだったのか気になるところです。

ムヒョとネウロ
話がかわいいなあ!こういったほのぼのモードも大好きです☆
それにこの手のお遊び系の番外編って本誌でやるの難しそうだからちょっと得した気分ですよ。

それ以外。
武装錬金ファイナルっていったのに終わってないし!
斗貴子さん好きだなー。それに
今はもう楽しかったことしか思い出せないや・・・
とかにちょっとドキドキでした。
外にも面白い話結構あったのですが、個人的にはStrengthとJIKANGAEがかなり好きだったかも。
・・・自分が好きになる話って結構分かりやすいなあ。

BLEACH 46話

2005
08/25
*Thu*
CATEGORY : アニメBLEACH
台風ですねー。前の日に「身の危険を感じたら無理して出社しなくていいよ」と言われたので今日はちょっとばかり期待して朝起きたんですけど、雨なんて全然降ってなくて「こりゃあ通常出勤だな・・・」と苦笑いでした。でもホント言うと今日は少し体調が悪かったので(でも会社休むほどでもない程度)正直休みだと嬉しかったりしたのですが、世の中そう都合よくはいかないもんだね。

さて、今週のアニメの感想です。
今回はなんかいつにも増して長い気が・・・(苦笑)

ベースは-17だけど、中身はオリジナルに近かったんじゃないかなー。
自分的には一粒で二度おいしかったです。
しかもアニメ版は色々補完されててかーなーりー幸せになれましたよ!

で。内容なんですけどエピソードに入るタイミングとか終わり方とか自然でうまいなあ!
過去と現在、それぞれ違う道を選ぶ三人って感じで演出的にもドキドキだよ。

シロちゃんがちっちゃいよ!!!かわいいよどうするよ!!?
今週は日番谷っていうよりシロちゃんって感じでもうかわいすぎですやばいです。
生意気なとこも、雛森のことを桃って呼ぶのも、雛森と一緒にスイカ食べるのも
本当にかわいすぎでどうしようかと思っちゃったさ。
それにこの頃の雛森もむちゃくちゃかわいいなあ!

みんなの真央霊術院時代の制服姿にドキドキ。
死覇装もカッコよくて好きなのですが、この格好も違った意味で大好きなのです。
鬼道の練習で雛森とイヅルがかっこよかったり(で、恋次は落ちなのね 笑)
その後の剣術の稽古で恋次がイヅルを負かしたり
そういったのって彼らの日常生活っぽい感じでいいなあ!
そうそう、イヅルと恋次の出会い(というか仲良くなるきっかけのシーン)とか
すごくらしくてドキドキだったさ!
・・・ってここで旧五番隊主従とかくるとは思ってなかったからびっくりしたというか
副隊長なギンにドキドキだったというか
雛森さんって藍染隊長の姿ここでも見てたのかとか
それを嬉しそうにシロちゃんに話したりとか
なんかもう、ええっ!!?って感じでホントアニメにしてやられたよ。
でも、ここで顔見せしてたおかげでラストもより自然な流れっぽく見えてすごいなあという気が。

ルキアは一貫してちょっと寂しそうな感じ。恋次の前ではいつもの通りなんだけど、ね。
だからこそギャップも余計大きく感じられる気がします・・・。
でもこういったギャグ顔のほのぼのルキアってやっぱり好きだなあ!
ルキアの元気な姿ってそれだけで幸せになれますもん。

六回生な檜佐木センパイと強気イヅルさんにドキドキ。
このエピソードの修兵は本当に「センパイ」って感じでかっこよいです。
アニメは魂葬の実習じゃなくてダミーホロウを倒す実習なのですね。
でもこれだと現世でやる意味ってどこにあるのですか?とか考えちゃダメかしら。
空間の揺らぎに違和感を感じる雛森とかアニメ描写細かいなあ。蟹沢さんと青鹿さんとか、アニメだと結界班の人達とかもなのですが、この辺ってやっぱ辛いですよ・・・。
一年生を逃がして一人ヒュージホロウと戦う檜佐木センパイとか
雛森の「・・・どうして・・・みんな逃げてるの・・・?」とか
この辺りの流れとか演出とかにドキドキでした!
三人がかりで破道の三十一 赤火砲! とかアニメらしくて好きですよ

それに、先週・今週辺りで描かれているイヅルの弱さというか脆さというか
彼に関してはそういうとこにドキドキしてしまうのでちょっと困ってしまいます(苦笑)

そして絶体絶命のピンチに現れたのは我らが藍染隊長。
「よく頑張ったね 怖かったろうもう大丈夫だ」って雛森の頭をなでたりとか
そりゃ好きになるってもんですよ!
それにしても今週のアニメ何が一番ドキドキしたっていったらあれですよ。
藍 染 さ ん 黒 っ !!!
あの演出はなんかものすごくギリギリだったよ?
というかあれはかっこいいというよりも本当に思いっきり黒かっ・・・(略)
いや、確かにかっこよかったけど、自分的にはそれどころじゃなかったというか
あの表情は絶対反則だって!!!
ヒュージホロウの攻撃を軽ーく受け止めてさくっと殺すシーンとか
どうしてくれようと思ってしまいました。
アニメ、絶対わざとですよね!!
なんかもう見た瞬間頭ん中真っ白になったというか
まさかこんなとこでこんな演出してくださるとか思ってもみなかったもんだから
えらい取り乱しようでしたよまったく。
あー本当にびっくりした。
そして市丸さんも副隊長とは思えない強さですね。
ヒュージホロウってそんなに簡単に一撃でサクサク倒せるもんなんですか?
それだけ市丸さんの強さはハンパないってことかしらん。

WJ 38号

2005
08/23
*Tue*
CATEGORY : 漫画
今週のWJの感想

BLEACH
191.
一護さん、自分自身も白崎くんのことでいっぱいいっぱいのはずなのに
それなのに、やばそうな気配を察知した途端、半ば無意識な勢いで死神化して助けに行こうとする姿とか、頼むから本当に勘弁してください私の体が持ちませんて・・・。
一護さん、なんかすでに一種の強迫観念に近くなってるんじゃないだろうか。
助けなければならない、守らなければならない、誰も殺させないと。
一護さんが背負えるものの大きさだって決まっているのに。
いつだって必死だから、誰かのために必死だから見てられないんだって!!
夏梨の「どこ行くの 一兄・・・!」とかも辛いよ。
アランカル達の名前が判明。
彼らが殺そうとしている一人って誰のことなんだろうなー。
それにここで言ってる三人って誰指してるんだろう。
彼らの裏にあの人の姿も見え隠れしてるからなおらさ考えちゃいますよ。
それにしてもなんでこんなところにたつきちゃんがいるんですかっ!!?
そういうの本当に止めようよ・・・。
しかもラスト!!
久保さんいくらなんでもやりすぎですって!ああ来週の展開が怖いですよまったく・・・。

NARUTO
扉絵のナルトさんがかわいい。
サクラの「しゃんなろー!!」久しぶりだなあ!
今回ばかりは無意識に出た言葉っぽくてそこがまた良い感じですよ。
それにしても上半身ばらされても生きてるサソリって・・・。
一体どういうカラクリになってるんですか?というかどうやったらこの人死ぬんですか・・・。
チヨ婆の隠し技凄いなあと思ってたらサソリの方が一枚も二枚も上手だった模様。
おいおい・・・あの数の傀儡をどうやって操るよ?
サクラの状態を考え「手を出すな」と言うチヨ婆にニコッと笑うサクラが印象的というか
まさかここで笑うとは思ってなかったから正直びっくりしてしまった。
「もう分かってますよね・・・ 私の性格!」とか良いなあ!

魔法律
とりあえず、あれ以上死者が出なくてよかった、かな。
ムヒョを両手に抱え、エンチューやリオ先生に向かって必死に叫ぶロージーの姿に
ちょっとぐっときたよ。
この時のロージーの想いとか、涙とか、なんかすごく好きだ。
そしてこの時のエンチューの言葉も何気にドキドキしてしまったよ。
ヨイチさんって今井裁判官のこと今井先輩って呼ぶのかー。
・・・ってヨイチさんの上司ってムヒョの師匠ですかっ!?
そして今度は殺しの紙吹雪<リスト>・・・。しかも主要登場人物はみんな名前あがってるし。
そうそう、ロージーって次郎って名前なのかといまさらながらに驚いてみたり。
そんなのすっかり忘れてたというかなんかすごくらしくて笑ってしまいました。

ONE PIECE
「5・・・ニ゙ーン!!」って!(笑)
ガレーラとフランキー一家が手を組んで戦ってる光景ってなかなかどうして新鮮な感じだなあ。
ナミも「そげキング」と呼びつつナチュラルに冷気の棒の使い方聞いてるし!
さて来週はゾロ達も出撃だ!!

D.Gray-man
ミランダかっこいいなあ!!
しかもちゃんと力の制御もできるようになってるみたいだし!ホントに船直ってるしすごいよ!!
・・・って思ってたら性格はやっぱりあのままなのね(笑)そんなミランダが好きだ!
ブックマンの言葉に、本当はそうだったっけと思ってみました。
自分もどうやらラビのことアレン達と同じ立場の人間だという目で見てたみたいです。

みえるひと
ひめのんの描いたぶたさん、自分も最初何の絵なのか分かんなかったよ。
「ぶたさんはもっと目がすさんでるよ」って!(笑)
そういえば以前明神が読んでた絵本のぶたさんってそういうキャラだっけ?と今さながらに思い出してみたり。あの絵本、一度フルで読んで見たいです(笑)
アズミの周りの擬音がすごくかわいいなあ!!
しかもここでアズミとアズミの母さんが会っちゃうのか!
お母さんの背中のあの手は
あの時自分の手をすり抜けたアズミを捕まえたかった(守りたかった)から?

ネウロ
笹塚さん気苦労が絶えませんね・・・(苦笑)
今週はラストが爽快だったというか、あそこまで堂々と言ってたのにその直後に爆発があるとちょっといい気味!と思ってしまいました。
でも爆弾と一緒にケータイに仕込んだらあの金属のカードも無事ではすまない気がしてみたり。

BLEACH 45話

2005
08/21
*Sun*
CATEGORY : アニメBLEACH
今週のアニメの感想

今週のアニメは話の構成も演出も全体的にすごくうまいなあ!
自分的にはかなり好きでした。

伊江村さんの日記ネタをこういう風に使うとは!!
卯ノ花隊長に対して花太郎の情状酌量を求める遣いを出すとか、浮竹さんのこういうとこが好き。
花太郎と勇音さんって実は何気に仲いいのかなー?
恋次とイヅルと雛森の見せ方はどれもうまくてドキドキでした///

恋次のこと。
今週出るとかすっかり忘れてたからちょっと焦った・・・。
それにしても恋次の演出すごいな!ここでルキアとか兄様をもってくるとかどうしようかと。
なんかもうホント好きだ!
どうでもいいけど牢ってそんな堂々と抜け出せるもんなんですか?
旅禍騒動でどこも混乱してるせいかな。
イヅルのこと。
イヅルのこのエピソードも見たかったシーンの一つだったのですが、そうかー・・・こういった流れだったのか。それにこのあたりの演出もすごいなあ。
ギンとイヅルの演出もドキドキものですって!ギンの笑顔とか悪魔の微笑みに見えたさ。

雛森をラストにもってきてそこで to be continued ... にはやられたよ。
その上あの次回予告ですもん。なんか自分的に完敗って感じ。
織姫は十一番隊ではちょっとばかりお客様っぽい感じ?ブクブク~って(笑)
一角の「織姫ちゃん」発言にちょっとびっくり。ちゃんづけなんだ?
岩鷲のミイラ姿とそれを見たときの石田の反応がいいなあ!
あとは一護さん卍解の修行ですが、そうくるか。
できなかった場合のことを聞かずに転神体へ斬魄刀を突き刺すとか
そういったとこ本当に好きだ!
転神体を利用して具現化した場合、それは他の人にも見えるってことなのかな。
以前、剣八戦で斬月が表に出てきた時、剣八には見えてなかったっぽかったので。
それともあの時は完全には具現化できてなかったってことなのかなあ。
あと、すごく今さらなことなのですけど
OPの冒頭シーンは一護さんの卍解修行の光景だったのかー。

今週は登場人物が多かったせいでEDのスタッフロールもそりゃあ華やかですね。
って来週はもしかして -17 ですか?

帰ってきました

2005
08/18
*Thu*
yahoo モバイル さまさまだよ!最近はケータイでローカル線の時刻も調べられるのか!
自分の地元のローカル線って一時間に一本だからうっかり逃すと笑えなかったり(汗)
かといって駅まで見に行くのもちょっと面倒だったからマジで助かりました。
まあ、そんなこんなで帰ってきました☆
でもやっぱり鈍行のみで帰るとちょっとばかり疲れるなー。

せっかくなので夏休みの報告でも。
えっと・・・奥大井に行ってきました(っていって分かる人いるんだろうか)
位置的には静岡県と長野県の県境あたり。井川の奥の方らしいです。
特に何があるわけでもないんですけど、大井川の川沿いをずーっとさかのぼって行って車で入れる一番奥まで行ってきました。
道の駅に寄ったりとか、ダムってホント大きいなあとか、こんな狭い山道、自分じゃ絶対運転できない・・・とか、ドライバーがカーブでもあまりブレーキ踏まない人なので微妙に酔ってみたりとか(苦笑)そんな感じで。
ちなみに、途中で寄った道の駅で「茶畑の見える景色」みたいなタイトルでのアマチュア写真展をやってたのですよ。その中で一つ自分的にすごいなあと思った写真がありました。
「夏の朝」ってタイトルの写真なんですけど、その写真だけ他の写真とは一味違っていて、茶畑自体は写していない(光の影になって見えない)のです。
茶畑にある霜よけ(かな?)の小さな扇風機が朝もやの中に浮かんでいる写真。
こういう視点での写真はなんとなく実際お茶をやったことがある人じゃないと浮かばない気がしてしまいます。ちょっと感動。
実は自分は初め見た時いまいちピンとこなくて
一緒にいた人にそう言われて「そういう意味なんだ!?」って知りました。
自分って結構ステレオタイプな人間なんで、茶畑っていったら緑色の「いわゆる茶畑」しか浮かばなかったのです。だからこういう見方があるっていうのにちょっとびっくりしてしまって。茶畑自身がなくてもこれも一つの茶畑の景色なんだって。その写し方にちょっとドキドキしてしまいました。
でも静岡で育った人間としてはこういった景色もわりと当たり前の景色のハズなのにな。
うちの実家があるところも十分田舎なんで、茶畑も普通に近くにあるんですよ。
まあ、さすがにこんな早朝の景色は見たことがなかったのは事実ですけど。
それにしたって、ねえ?(苦笑)

そして目的地に到着してちょっとだけ散策したのですが
ここまで来ると真昼間でもそれほど暑くないんですよ!
確かに日の光は強いんですけど、風がかなり涼しいので日陰にいれば全然暑くない。
天気もよくてすごく気持ちよかったです☆
そうそう、明神川なんてものがありました!(笑)
日帰りのドライブみたいなもんだったんですけど結構楽しかったです。
やっぱり自然っていいなあ・・・。

実家にいる間中、比較的ゆっくりできたので、かなりリフレッシュできました☆
ちょっとばかり帰りたくなくなったくらいです(苦笑)
そういえば録画したBLEACHアニメ見ないと!
うち実家の方はやってないんでこっちで予約録画です。

BLEACH 44話

2005
08/11
*Thu*
CATEGORY : アニメBLEACH
今月から職場が変わったんですけど、そのおかげで定時退社すれば生でBLEACHアニメが見れるというすばらしい環境になったのですよ!今までは定時退社しても絶対に間に合わなかったからなあ。まあそれ以前にスケジュールの関係上定時退社自体不可能だったけど・・・。

さて、今週のアニメの感想です。

Crying Little People 泣いているのは、誰?

今週も先週に引き続き石田のお話なのですけど、石田が本当にかっこいいです。
どうしようかなー(笑)
石田の回想、ちょっとぐっときたよ。
チビ石田の言葉とか、涙とか、それに対する宗弦さんの言葉とかかなり好きだ!
石田が戦う理由の根底には、きっとこの時の想いがあるんだろうなー。

竜弦さんが登場!この時の言葉にあんな深い意味があるとは思ってなかったですよ。
そういえば石田って竜弦さんからは「才能がない」と言われ、マユリからは「天才」発言されてますね。自分的には石田って天才肌というより努力肌だと思ってるのですがどうでしょう?
「守りたいものが違えば自ずと正義も違ってくる」とか、そうだよなーって。
久保さんの書く話ってそれが誰の言葉であろうと、わりと事実であることが多い気がします。
たとえそれが一護さんと敵対する人の言葉であってもね。
そういえば以前どっかで「正義が勝つんじゃない。勝ったものが正義だ」ってセリフを聞いたことがあるんですけど(ドラマかな)それ聞いたとき、確かにそうだって思ってすごくびっくりしたんですよ。もちろんそれだけが全てじゃないかもしれないけど、事実、歴史はそうやってつくられてる気がするのです。人の数だけ正義があるっていうのはある意味間違ってないんじゃないかな。
ってなんか思いっきり話がずれてる・・・。
えぇと・・・言いたかったのは、竜弦さんには竜弦さんの正義があるんだよなってことで
彼が一番に守りたいものってやっぱ家族なのかなあとかなのですけど
おじいさんのところに行かないよう石田に言ったのも
石田を危険な目に合わせたくないからなのかなーとかちょっと思ってみました。

それにしてもマユリ戦の時の石田は本当にかっこいいなー!姿も、そして、考えていることも。
金色疋殺地蔵ごとマユリを撃ち抜くシーンとか演出凄すぎ!!
この時の一撃ってこんな凄いもんだったんだ!ってびっくりしてしまった。
ラストの要さんの演出、思ってた通りでドキドキでした!

そして、今週の話を見て真っ先に頭に浮かんだのはやはり
「石田の本当に守りたいもの」ってなんだろうなーってこと。
あの手袋を外したとき、石田は
「僕はまだ父さんの気持ちなんてわからないし 自分の本当に守りたいものもきっと解ってなんかいない」
って言っていたけど、それは自分も嘘じゃないと思うけど、でも「失いたくないもの」はもうすでに石田の中にあるんじゃないかなあ。
それは「本当に守りたいもの」じゃないかもしれないけれど
一番じゃないかもしれないけれど
でも、それだって「失いたくないもの」であるのは確かなんじゃないかなって。
だから、石田が滅却師であり続けたいと願うのは、滅却師としての力を必要とするのは、一体何のためなのかなって。石田の本当に守りたいものって、なんなのかなって。
ふと、そう思ったのです。

なんか今週は自分的にBLEACH強化週間みたいだ。
まあいつだってそうっていえばそうですけど(苦笑)
でも一応今日で一区切りです。

BLEACH DVD 尸魂界潜入編1のドラマCD。

2005
08/10
*Wed*
CATEGORY : アニメBLEACH
明日行ったら夏休み!!
さて、ちょっと今さらな感じですがドラマCDの感想でも。
聞いたの結構前なんですけどなんとなく機会を逃して今日に至ってたり。

BLEACH DVD 尸魂界潜入編1のドラマCD 「花太郎の探し物」

とりあえず一護×恋次とか、六番隊とか、夜一×砕蜂あたりが好きな人は聞いてみてください。
というかこれって思いっきり一恋なんじゃ。聴いた瞬間、心臓止まるかと(笑)
なんか冗談抜きでやばいです。私にこんな話を聞かせるなんて一体どこの陰謀ですか。
語れるものならマジで誰かと語りたいです。
まさかオフィシャルでこんなものが聞ける日がこようとは。
すごいよアニメスタッフ。なんか今回ばかりは本当に「ありがとう!!!」って叫びたくなりました。

そうそう、日番谷関係もそりゃあ良かったんですけど(乱菊さん素敵過ぎです)
それでも今回は・・・!!!ってくどいから自分。
ちなみに自分は一ルキでも一恋でもどちらも都合よく萌えられる人なので。もちろん恋ルキも好きです。といっても自分の中では恋次とルキアはCPじゃなくて組み合わせですが。それ言ったら一恋もそれに近いというか、ほぼそうなんですが・・・そうじゃなくても好・・・(強制終了)
そういえば日番谷と一護さんがしゃべってるっていうものすごく貴重なシーンがあったり。
あれは違った意味でドキドキでした。
くそーなんで原作でなかったんだ・・・。ワンカットでいいから見たかったなあ。
そしてこんなところで砕蜂さんの「夜一様」が聞けるとは!!
本当にこんな感じだったんだろうな。かわいいですよ。
それに兄様呼び捨てとか、なんかもうホントWJ読者がターゲットなの!?って感じ。
それに六番隊!!というかこれってパロディですか!?お弁当の仕出しって・・・(笑)
乱菊さん片付けられない人なのねーとか、日番谷の「松本っ!!!」が好きだ!とか、十一番隊でババ抜きとか、浮竹さんと春水さんだ!とか、そういえば雛森のシロちゃんって呼び方好きだなあとか etc...
基本コメディ(パロディ?)なので聞いてて笑いっぱなし。
こういった感じの底抜けに明るい話ってホントいいな!その上温泉シーンまで!
なんか至れり尽くせりな内容ですよ。でもぜひ映像で見たかっ・・・(略)

話の流れとかからして、時期的にはあの一件が片付いた後なのかなって感じだけど雛森がいたからな・・・。どうなんだろう。
でもアニメオンリーの人でも充分楽しめる内容になってたと思います。
ただ原作知ってるとなおよしって感じ。
ホント素敵なひと時をどーもありがとうございました!

WJ 36・37合併号

2005
08/09
*Tue*
CATEGORY : 漫画
最近睡眠時間短めでも何気になんとかなってたから大丈夫といい気になってた自分が馬鹿だった。仕事中眠いってことは無かったのはよかったけど、もうとにかく頭が働かない。ふっと気づくと同じ行何回も読んでたり・・・(汗)しかも今日に限って昼休みに仕事の話をしてくるか!?少しでも寝とこうと思って思いっきりお休みモードだったのに!あと10分が待てないのかよ・・・ちくしょー・・・。
そうそう今週のWJは合併号だから来週はお休み。お盆休みって感じでしょうか。

今週のWJの感想です。

BLEACH
190.
「猿柿サン」ってひよ里のことだったんだ?自分てっきり男の人かと。
それにしてもひよ里と平子最高!笑いすぎてお腹痛い・・・!!!
やばいよこの子達!大好きだ!!(笑)
いちいちひよ里につっ込んで毎回殴られてる(推定)平子にどうしようかと。
でも、バカやってるけどこの二人実際問題としてかなり強いんだろうなー。
そしてヴァイザード側にも色々あるってことか。

舞台は移って一護の家。
うわ―・・・一護さんホントのホントに悩みまくってるよ。というか本当に余裕なさそうだな。
一心さんの挨拶(?)も思いっきりくらってるし、それに対するコメントも一切なしですか。
あれは一心さんなりのコミュニケーション方法なんだろうけど
一護さんがあれ程までに悩んでるとは思ってなかったのだろうなあ。さて、どう出る?
コン、一体どこに入ってるよ?そしてやっぱり口止めされてたのかー。
「・・・別に なんでもねえよ・・・」とかさ。
なんかこの子ってなんでもかんでも一人で抱えすぎなんだよ。
そういったとこ、本当ルキアと似てる気がする。
確かに話して何とかなる問題じゃないだろうけど、でも完全拒絶はどうなのだろう。
しかもなんか想像してた以上に事態は深刻な模様。「聞こえるんだ」かぁ・・・。
そこに来て平子の登場じゃ、余裕なくなって当然な気も。
コンって何気に後ろクインシー仕様のままだったの?(笑)
・・・ってここにきて夏梨の口から爆弾発言ですか!?やっぱ気づいてたんだ?
きっとずっと前から気づいていて、でも、黙ってきたんだろうな。
そして今回ばかりは黙って見てられなかったんだろうなあ。

あ。技術開発局の人達だ!・・・ってリン!? この子って原作に出てたの?
自分はてっきりNET限定キャラだとばかり・・・ なんかちょっと嬉しいよ。
この子のはにかんだような笑顔が何気に好きなのです。
なんか無性に食べ物与えたくなります(笑)
Conquistadoresがさしているのはラストに現れたアランカル共ですか?
・・・ってことは次回、結構やばいことになってたりして。

NARUTO
今週もセンターカラー!
演出的にはものすっごいカッコいいんですけれども
だーかーらーっ!いい加減映画の宣伝カラーは止めようよ(泣)
先週は公開目前だったから表紙も巻頭カラー映画一色でもしょうがないかなーって思ったよ。
でも!今週もそれっていくらなんでもどうなの?NARUTOってカラー少ないのに・・・。
いや・・・カッコいいんですよ?自分的にはかなり好きなのは確かなんですよ?
でーもー!!って思っちゃうじゃないですか。

本編。
サクラがなんかものすっごくサソリに認められてるよ!
・・・ってあれ?サクラって医療忍者としてはホントのホントに結構優秀というか、かなり強いって事なんですか。なんていまさらながらに驚いてみたり。
いや・・・元々サクラかっこいいなーって思ってたんですけど
こう暁の人間にそう思われちゃうと次元が違うっていうかなんていうか(ごにょごにょ)
・・・ってサソリ、すでに人間じゃなくなってるし!
自分を人傀儡化って・・・! ちょっとやりすぎなんじゃ。

さてさて、今週はやっとナルト達も登場。
・・・あ。カカシ先生が実力行使でナルトを止めた(笑)
脇抱えはなんとなくよい感じです。
そして「なら条件満たしてんじゃん!」がすごい可愛かった!

ONE PIECE
今週の巻頭カラーものすごい好きだ!!めっちゃかっこえー!!
そして内容もルフィ全開だ!!味方ロボって(笑)
「おれは一人だ 道を明けろ!!!」とかかっこよすぎです。
それにしても今週は本当に「みんな」かっこよかったな。鼻から寝癖って!

魔法律
エンチューえらい美人だなあ!!こんなに綺麗な人だっけ?
あ。今井裁判官が生きてる!よかった!
「毎日 毎日・・・ 想像するんだ 眠りながら 空を眺めながら 君の事を」
とかをさらりと言ってしまうエンチューが怖いよ。
笑っているのに笑ってない・・・それが、怖い。
この人は本当にムヒョのことしか考えていないのだろうなあ・・・。
・・・ってムヒョが!!やばいっすよー!!!

D-Gray.man
「あちゃぱー こりゃもう手遅れだ」って・・・そんなあっさり(苦笑)
さしてるのはイノセンスのことかな。
リナリーとラビが好き。・・・ってミランダだ!!!なんか美人になってる!びっくりだ!

みえるひと
アズミがかわいい。このかわいさは正直やばいですよまったく。
「どうした ひめのん!!」って!最近自分明神さんにときめきモードですか?
アズミのおかーさんも綺麗というか若いなー。
アズミもおっきくなったらさぞや美人になったろうに・・・。

ネウロ
笹塚さん好きだ!
そしてヤコ、たこわさ片手に「うんうん ビールともポン酒とも相性抜群なんですよねー」って気持ちは私もよく分かるけど、でもポン酒って(苦笑)君、ホントは女子高生じゃないでしょ?

銀魂
せんぷうきって!!(笑)「あっ 金ねーんだった」とかもうホント好きだ銀さん。
銀魂ってなんかうまくいえないけどこの絶妙な演出がツボに入るよ。
今週とか初めから終わりまで銀さんにやられっぱなしだったさ。
ちなみにうちの扇風機も未だに現役ですよ?

ウサギとカメとストライク
今週の読みきり漫画。野球少年の可愛いお話なのですが
「ノロマなカメの必勝法」
・・・って一服盛ったの?(笑)今週のWJの中では何気に一二を争う勢いで笑ってしまったよ。

BLEACH 43話

2005
08/08
*Mon*
CATEGORY : アニメBLEACH
今週のアニメの感想

今回は石田(と織姫)のお話。
十二番隊の人のエピソード、アニメでやってくれなくてホント良かった。
やらなくてよかったって思ったの初めてだよまったく。
あれはさすがにな・・・。読んだとき思いっきり凹みましたもん。
もちろん彼だけでなく、一緒に殺された他の死神達にも語られていないだけで彼らの歩んできた人生分の歴史があって。誰だって「どうして・・・」という想いを胸に、・・・絶望と共にマユリの姿を、手に握られたスイッチを見てたんだろうな。
とか思ってしまうわけですよ。
だって、雛森先輩に憧れてたって・・・!入隊して20日って!!
とか語りだすと止まらなそうなのでここらでやめときますが(苦笑)
涅マユリは自分の隊の隊員のことを自分と同じ生きている死神とは思ってないんだろうな。
単なる捨て駒か道具だと、本気でそう思ってるんだろうなあ・・・。

「逃げてよいと言ったかネ?」
「追ってもよいと言ったか?」
久保さんってこういった演出本当に好きだなあ!自分も大好きです(笑)
マキマキなんとなくいいやつだ!
ネムのマユリに対する献身的なまでの態度は見ててちょっと辛いよ。
なんか、小さな子供がどれだけ親に虐待を受けても
「ごめんなさい・・・」って言って親にすがってるのに似てる感じがするから。
石田と共に切られた後の笑顔とかどうしようかと。
石田ってフェミニストというか
自分の善悪の基準に引っかかったらたとえそれが敵だろうと止めようとする人で
石田って基本的にはそういうやつなんだよな。
あとはやっぱり石田のおじいさん。
涅マユリってやることホントにえげつないなあ。
彼ってホントに宗弦さんの仇ってわけで・・・。
というかマユリ様、冗談抜きでここで死んどいた方がよかっ・・・(略)

さて次回も引き続き石田がメイン。
そういえば今週は一度も一護さん出てこなかったなー。
予告で言われるまで気にも止めなかったさ(笑)

どうでもいいけど、日番谷と浮竹さんって誕生日一日違いじゃんってことに今さらながらに気づいてドキドキしてみたり。18巻のプロフィールといい、久保さん絶対わざとだろうなあ!!

今週のWJ BLEACH の追記。

2005
08/07
*Sun*
CATEGORY : 漫画
今週のWJをうっかり読み直してしまい、またちょっとぐるぐるしてたり(苦笑)
そういえば早売り版はもう出てるんだよなあ・・・。どうなってるんだろう。

そんなこんなでちょっとだけ追記。
冒頭であっさり次の日になっていたのは一護さんがかけつけたときには誰もいなかったってことなのかな。で、家に帰ってきてからもコンは一護さんに何も言わなかったってこと?
・・・一心さんと浦原喜助に口止めでもされたか。
それとも、一護さんがコンの話を聞いている余裕がなかったか。

一護さんは必死になって白崎くんのこと考えないようにしてきたんじゃないのかな・・・。
だから、あんなにも平子に対して必死になるのかなって。
きっと怖いんだろうなあ・・・。
本来の日常から切り離されてしまいそうで。世界が変わってしまいそうで。
死神代行を始めたのは本当に成り行きだったのだけど、それでも一護さんは人間で、ごく普通の高校生で。死神の仕事はあくまで「代行」としての位置づけで、一護さんの本来の世界は、あくまで現世の、高校生としての姿であって、死神とか虚とか、ましてやヴァイザードとかではないはずなのだ。
織姫やチャドや石田、たつきちゃんにケイゴ、水色 etc...
そういった友達と一緒にいる世界が現実の、一護さんにとっての本来の世界だったと思うんです。
それなのにその日常からすら切り離されようとする、という気がしてなりません・・・。

平子って一護さんがどういう人間なのかを正確に把握していて、どういえば一護さんが自分達側に来るかをよく理解している気がします。
この時の平子の言葉は明らかにわざとそういった言葉を選んでいて、わざと一護さんを追い詰めるような言い方をしていて。それが意図的なのは事実なのだけど。言っている内容自体も事実なんだろうなと思ってしまうから辛い・・・。
そして織姫はその人がどういう人なのかちゃんと見てるんだろうなー。
織姫のそういったとこ凄く好きです。
そして平子の所に現れた時の織姫って本当に真剣な表情をしていて、彼女は一護さんが絡むと本当に目に見えて変わるなぁと思いました。こういったときの織姫はもの凄く好感度が高い。ぶっちゃけ、一護←織姫 前提の 石田×織姫 が好き。

なんかとりとめのないことずらずら書いてますね。考えがうまくまとまらないみたいです(苦笑)

BLEACH PS2のゲーム。

2005
08/06
*Sat*
CATEGORY : ゲーム
『BLEACH ~選ばれし魂~』買ってしまいました(^_^;
こんな出たばっかにゲーム買うのなんていつぶりだろう・・・。ドラクエ7以来?
ってことはPS2のゲームで発売日に買ったのってこれが初めてだ。基本借りるかBEST化したら買う人なので。それ以前にPS2をゲーム機として起動したの自体1年ぶりだったり?ははは・・・(汗)
そんなこんなで簡単に感想。
といってもプレイ始めたばっかなんで感想も何もないですが。

OPムービーについて。
作画についてはあえて言いますまい。
でもせめてアニメレベルだったら嬉しかったなーなんて思ってみました。
でも演出は良いです。自分は凄く好きだ。
というかそのシーンまだコミックス化してないから!
テレビに向かって何回つっこみそうになったか。いや突っ込んでましたけど・・・(苦笑)
だってはじまりからして双極での一護さんと兄様なのよ?
その上、一護さんナチュラルに卍解バージョンだし!
そうそう、死神側のメインは六番隊、十番隊、三番隊の模様。
十番隊v.s.三番隊とか、かなりドキドキしてしまったよ。あとはもちろん一護さんと恋次にも。
演出的にはかなり好きです自分。
というかそんなことより浦原喜助!!!
血霞の盾で夜一さんを守るとかなんてことをしてくれちゃうんですか・・・!
このムービーの中ではこのシーンが一番好きです。

で、内容ですが。
プレイ中のポリゴンは思ってたほど気にならなかったのでよかったなぁと。
まあ一番の問題はあれです。
自分、アクション苦手なんだって!
ええ。いまさらですけど(苦笑)いやもちろん知ってて買ったんですけどね。
まあ基本がRPGとかやってた人なんで。
いや、アクション嫌いってわけじゃないんですよ?
ただ下手だからあんまり手をだしてこなかっただけで(汗)

操作ですが基本的なアクションゲームとそんなに変わらない感じ?
自分的には特に違和感はなかったです。
それでもサポートキャラとのコンボを出すのも慣れるまでちょっと時間かかったし
ファーストミッションのヒュージホロウ倒すのに一体何回リセットしたか・・・(汗)

とりあえず初プレイキャラは一護×ルキアで!!やっぱいいですよ一ルキ!
なんか二人で戦ってるの見ると普通に落ち着きますもん。
この頃の空気とかも好きだったなあって思ってちょっと懐かしく思ってみたり。
でも死神側がプレイ可能になったら多分変わるんだろうなあ。
もうちょっとプレイしたらまた感想書くかも。
とりあえずBLEACHへの愛だけでアクションゲームをプレイしてる自分に乾杯。
萌えの力ってホントに凄いなー。

BLEACH 18巻

2005
08/04
*Thu*
CATEGORY : 漫画
Hibernate って何?そんなもん知るかーと心の中で叫びつつ今日も何とか仕事を終えてきました。正直、誰か解りやすく教えて欲しいよ...。

コミックス昨日発売でしたねー。NARUTOと一緒に無事GETしてきました。
さて、今回の表紙は砕蜂さん!
前回に引き続き今回もまたきわどい表紙だなあ。ドキドキしてしまうよ。
以下、簡単に感想です。

一護さんはもう本当にカッコいい(>_<)!!
やばいですって!本当にドキドキですもの。好きすぎて逆に困っちゃいます(苦笑)

七緒ちゃんと春水さんとか、浮竹さんと春水さんとかには「うわー!!」って叫びたくなる。
この二人のこういうとこ本当によいな!かっこよすぎです。
その上、双魚理とか花天狂骨とか!斬魄刀解放するときの言葉にもドキドキでしたよまったく。

ルキアを抱えて逃げてる時の恋次の言葉がものすごく好き。もちろんルキアの言葉も。
「馬鹿野郎 …礼言うとこでもねぇよ」とか本当にどうしようかと。
そして夜一さんと砕蜂さんにドキドキ。
この二人のやり取りって基本的に好きだったりします。

どこまで収録かなって思ってたけどやっぱりここまでなのか。
話の展開的に次の巻は出来れば10話収録してくれると嬉しいなあと思ってみたり。
それで表紙はギンで!・・・無理かなあ。

そうそう。巻末のプロフィールは浮竹さんと春水さん。
・・・って浮竹さん、日番谷のことお気に入りなんですかっ!!?
しかも理由が「ジュウシロウとトウシロウで名前の響きが似てるから」って!日番谷を見かけるとすぐに食べ物をあげたがるとかどうしようかと思っちゃったじゃないですか!!なんか思わずその光景が頭の中を駆け巡りました(笑)

WJ 35号

2005
08/02
*Tue*
CATEGORY : 漫画
表紙が映画バージョンだ!!なんか逆に新鮮だなー。
でも巻頭カラーまでサスケの位置がシカマルに取られててちょっと切ない。
いや、シカマルもそりゃあ大好きなんですけれども、それでもここはサスケの位置なんだって!
とか思ってしまうわけですよ。七班好きとしましては。

BLEACH
189.
あっさり次の日ですか。
一心さんと喜助さんは一護さんをどうしたいんだろうな。
今週は一護さんが必死でちょっと見てられなかった。色々と怖いのだろうなあ・・・。
平子の言葉は、言い方に明らかな意図があるだけで
内容的にはきっと間違ってないのだろうなって思うのがなおさら辛い。
一護さんはああ言われちゃったら隠し玉でもない限りついていくしかないのかな。
石田の選択も、多分そう答えるんだろうなあとは思ってたけど・・・。思ってたけど!!
あぁもうホント漫画読んでなんでこんなに凹まなきゃならんのですか(苦笑)

それ以外のこと。
千鶴とケイゴのやり取りってホント好きだ!
要所要所で出てくるたつきちゃんがどう絡むのかすごく気になります。
それに平子も色々と大変なのだなあというか、また性格悪そうなのが出てきたな。
ってもしかしてあのウソっぽい髪型はそうなのか!?
そして今週の扉絵の一護さんと石田の見せ方が好きだ。
展開考えながら見るとちょっと泣きそうになるけど・・・。
交わることのない視線。
背を向け、逆方向を見つめる。
望みは、願いは、二人とも同じはずなのに。
初めは大切な誰かを守りたかっただけなのに。
なんか、目的と手段が逆転していく感じがして、すごく怖い。

NARUTO
テマリとカンクロウも動くのか!
カカシ先生やる気満々だねえ。必殺技でさっさと片付けるつもりみたいですが、そう簡単にいくかどうか・・・。そしてナルトは相変わらず暴走中。
サクラの髪が長い!!!綱手様との修行中は伸ばしてたんだ!?
それに綱手様の言うことは基本的に好きです。この辺りって言われてみれば確かに正論で、同時にあまりに基本的なこと過ぎて忘れている気がする。
しかもここにきてサクラに奥の手があった!!
解 毒 薬 っ て !!!
あのシーンってここの伏線だったんだ・・・!まったく気づかなかったです。
しかもこの子、本当に三代目傀儡破壊しちゃったよ。凄い!!
それに今週のサクラはどれをとってもいい表情してるなあ。

魔法律
いっ・・・一気飲みっ!!?それはさすがにやばいんじゃ・・・。
しかもムヒョのやろうとしてることってかなり危ないことだよなあ。
というか、ムヒョはエンチューのことを今でも助けたいんだって分かって
ちょっとびっくりしたと同時にその事実にちょっとぐっときました。
ムヒョのこういうとこって好きだ。
そしてここに来て御大自ら登場ですか。
折角リオ先生を救い出せそうだったのに、こりゃあちょっとさすがにムリそうだなぁ・・・。

ONE PIECE
うわぁ!!ルフィだ―――っ!!!
「わかった!」って言ったのに!言ったのに!!(笑)
聞いてなかった勢いで突っ込んでく姿とかもう本当にルフィだなー!!そんな君が大好きだ。
ラストでもの凄く嬉しそうにそげキングを見上げててるチョッパーが可愛い!

D.Gray-man
えぇと・・・この漫画の主人公って一応アレン・・・だよね・・・?
こ こ で 主 人 公 殺 す か っ !?
あれですか?最近は主人公殺すのはやってるんですか?
まぁ、死んでない、もしくは蘇生できる可能性高しだけど
それにしてもイノセンス破壊+心臓一突きなんてされちゃうと見ていて怖いです。

みえるひと
あぁもうこの三人大好きです・・・!!
ひめのん可愛いし、エージも明神さんもいいやつだ。
エージが姫乃に名前を聞くシーンとか、こいつらめーと小突きたくなったよ。
それにしても平和な話って本当にいい・・・(しみじみ)

カイン
メイファのあの演出はやってしまってよかったのだろうか?
かなりきわどく見えたのは私の眼が腐ってるってことかしらん。
それにその姿を見たときのヨウガイの表情とか演出がものっそ好みだ。

ネウロ
ヤコが真面目だ。というかあかねちゃんの姿にマジであせったよ。
今週の話は閑話休題っぽい感じだったけど私個人としてはかなり好き。
それに今週のヤコの表情はホント良いな。

銀魂
今週の銀さんには一瞬度肝を抜かれたよ。あぁびっくりした。
そして今回の一連のエピソードってかなり好きです自分。

08
1
3
5
12
13
14
15
16
17
19
20
22
24
27
28
29

カレンダー

07 « 2005/08 » 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 


プロフィール

唯

Author:唯
愛知県在住。
アニメとか、漫画とか、声優さんが好きな社会人。

メールフォーム

 


 


 


 


 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


ブログ内検索

 


Copyright © BLUE FOG All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。