--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 43号

2009
09/20
*Sun*
CATEGORY : 漫画
シルバーウィーク、満喫されてますか??
私は特に遠出の予定もなく、近場をふらふらしているだけですが
こうやってまとまったお休みがあるってのはやっぱり嬉しいですね。
日頃積んでることも片付くし、何よりのんびりできるって素晴らしい!
月一であったらどんなにいいことか、と思ってしまいますが
そんなことしたら仕事が回らなくなること受け合いなので(苦笑)
ここは素直にたまの休暇を喜んでおこうと思います。

今週のジャンプBLEACHの感想です。

BLEACH
374. 灰狼・赤血・黒衣・白骨
スタークを貫いた刃は春水さんのものだった!
影から現れる姿は結構怖かったです(汗)

そしてここにきて花天狂骨の能力が明らかに!
それは『童の遊びを現実にする事』
ルールは花天狂骨が決め、花天狂骨の霊圧領域に踏み入ったものは全て
強制的にそのルールに従わされる、とのこと。
なかなか意外な能力だったのだけど
つかみどころのない感じが春水さんに合っているなあと思います。

最初に影鬼、次に艶鬼。
どちらも即座にルールを理解し
反撃に転じるスタークは流石といった感じでとてもカッコよかったです。
そんなスタークに「やり辛い」と告げる春水さん。
それに対するスタークの独白というか回想にやられてました。

こっちのセリフだ
なんでこんな強い奴と戦わなきゃなんねえんだ
弱い奴が羨ましかった
仲間だった連中は皆 俺達と共に居るだけで魂が削れて消えていった
俺達は孤独から魂を二つに分けた
元がどちらの姿だったのか 或いはどちらでもなかったのか
ただ 孤独から逃れる術はそれしか無かった
弱い奴が羨ましかった 弱ければ幾らでも群れていられる
弱くなりたい それが無理ならせめて 俺と同じくらい強い仲間を―――――


なんかもう思わず泣きたい衝動に駆られましたよ。
抱いたのはささやかな願い。
それすら大それた願いだといわんばかりの現実。
彼が手にした強さは彼が望んだものではなかったんですね。
望んだのは共にいられる仲間。
しかも元々戦うことに消極的だったスタークにしてみたら
自分と対等に戦えるほど強い奴と戦うなんてほんと冗談じゃないでしょう。
まったくうまくいかないなあ…。

一方、春水さんは本領発揮といった感じで
あの手この手でスタークに仕掛ける姿に怖いなあと思いつつドキドキしてました。
羽織を脱いで「黒」とかも本当にカッコよくて!
でもカッコよかったからこそ余計に想いのやり場がなくて途方にくれてしまったのです。
ほんとどうしてこうなっちゃったんだろうなあ。
そんな考えてもしょうがないことばかり頭の中でぐるぐるしています。
別にスタークが悪いわけでも春水さんが悪いわけでもない。
ただお互い立場が違っていただけ。
春水さんの行動も当然だと思ってしまうし、スタークとの駆け引きにも魅せられる。
なのに同時に見ていてつらくもなってしまうのです。
きっとこれは私の我侭なんでしょう。
自分の中でうまく気持ちの整理がつけらないところがなんとも。
なんかダメな感じで引きずられてしまっていけませんね(苦笑)

さて、スタークはそんな簡単に死なないと信じてるけど(信じてますよ!ええ!)
最後の一撃はかなりざっくり決まっていたから心配になってしまいます。
頼むから止めだけはささないでほしいのだけど、どうだろうなあ…。

COMMENT

唯さん、こんばんは!
連休満喫されてるようですね^^。私も遠出はせず近場をウロチョロ(笑)したりゆっくり体を休めたりしてたまにはこういう時間は必要だな、と実感してます。

スタークを後ろから刺したのは京楽さんでしたね。私もスタークの影の中から現れた姿が怖っ!と思いました。表情も暗かったですよね(><)
そして花天狂骨の能力が子供の遊びに強制的に付き合わされるということが解って驚きました。京楽さんの言う通り付き合うのに骨が折れる感じですが、京楽さんだからこそ上手く付き合えるのでしょうね。
そしてそんな能力にも即座に対応するスタークはカッコよかったですね!少しずつスタークの過去が解り自分の強さゆえに仲間が消えていった孤独な気持ちを思うと切なくて堪りませんでした。弱くなりたいと願うほど仲間を欲するスタークに死神達がそうなれたらと思わずにはおれませんでした。せめて死なないで欲しい気持ちで一杯です。それでは☆

2009/09/21(月) 22:27:08 | URL | しろちび #- [Edit
しろちびさん、こんばんは!コメント&TBありがとうございます!
しろちびさんも連休を満喫されてらっしゃるようですね^^私もこれからまたがんばっていく為にも、のんびりできる時間って大切だなと実感しています。
影から現れる春水さんは暗い表情といい、纏っている雰囲気といい、なんとも怖かったです(汗)
花天狂骨の能力は意外で結構面白いなと思ったのですが、実際扱う側にしたら相当骨が折れそうですよね。ほんと春水さんだから上手く付き合えるんだろうし、それに手を焼きつつもきっといい相棒なんだろうなとも思いました。
またそんな相手に一歩も引けを取らず、即座に最も効果的な手で返すスタークは本当にカッコよかったです!そして彼の司る死の形、孤独とはそういう意味かと胸を締め付けられる思いでした。私もこんな風に出会わなければあるいは…なんてそんなことばかり考えてしまいます。ほんと死なないで欲しいですよね(><) せめて救いがあって欲しいです。それでは☆
2009/09/22(火) 20:59:59 | URL | 唯 #dfjPnhEI [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

今回は土曜発売!!気になっていたスタークを後ろから刺したのは、もしかしたらと思っていた京楽さんだった!!う~~ん、結構ショック・・( ̄▽ ̄;)!!ガーンそれが京楽さんの技なんでしょうが、スタークが好きなだけに複雑な気持ちになりました('д` ;)
2009/09/21(月) 21:52:56 | なまけものお昼寝記 [Del


11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 


プロフィール

唯

Author:唯
愛知県在住。
アニメとか、漫画とか、声優さんが好きな社会人。

メールフォーム

 


 


 


 


 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


ブログ内検索

 


Copyright © BLUE FOG All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。