--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 03・04合併号

2009
12/23
*Wed*
CATEGORY : 漫画
今年最後のジャンプですね。
そして今週はBLEACHの折り込みポスターが!
いやーカッコ良かったです^^
一護と藍染さんが再び対峙する日もそう遠くはなさそうだし
こういうのを見ると今からドキドキしてしまいます(笑)

そして裏面では劇場版第4弾の告知がされましたね~。
来年の冬公開予定ということでこちらも気になるところです。

今週のジャンプBLEACHの感想です。

BLEACH
386. THE BESTIAL
刀剣解放して変貌を遂げる要さん。
「狂枷蟋蟀」ということはベースはコオロギなのかしらん。
その姿はまるで要さんの内包していた闇の部分そのもののようで
外見も、狂ったように笑いながら「視える」と叫ぶのも、狛村を蔑む言葉も
見ていてちょっとつらいなあと思ってしまいました。

そして狛村の回想がなんとも良かったです。
狛村は要さんが世界を憎んでいることに気づいていたんだね。
気づいていて、だからこそ彼と本当の友になろうとした。
彼女を愛するが故に世界を憎むようになってしまった要さんが
再び世界を愛せるようになることを願って。
そのために自分にできる事があるならなんでもしようと言うかのように。
狛村の言葉一言一言からいかに要さんを大切に思っていたのかが伝わってきて
読んでいてぐっときました。
そこまで思ってくれる友人がいるって本当にすごいことだろうに。

そんな狛村に容赦ない一撃をくらわす要さん。
そのまま止めを刺そうとする要さんを前にして
狛村は心の中で射場さんや修兵、そして要さんにも謝るんだよね。
やはり儂に――― 貴公は斬れぬ、と。
狛村の気持ちを考えるともう切なくて切なくて。

と、そこで修兵の刃が要さんを貫く!
「…やはりあなたはもう東仙隊長じゃない……」
本当につらそうな表情で。
「眼が見えない時のあなたなら…この程度の一撃は躱していた」
そして覚悟を決めるように目をつぶり、刈れ『風死』、と。

大切だからこそ斬れない狛村と、大切だからこそ手にかける修兵。
2人にとっての要さんのあり方の違いなんだろうけれど
そういうところも良いなあと思いました。

闇に沈む要さんの独白がまた悲しかったです。
これは誰だ、か…。
最初はただ彼女の事が大切で大好きだっただけだろうに。
もちろん、だからって何をしてもいいことにはならないんだけど
要さん自身、もうどうすることもできなくなっていたような気がして
こうやって修兵が終わりにしてくれたのは
もしかしたら要さんにとっても一つの救いだったのかもしれないなあ
なんて気もしました。

次号は1/4発売。
BLEACHが巻頭カラーみたいなのでそれも楽しみです。

***

ついでに4コマ。
やちるや乱菊さんのみならずちゃっかり参加してる兄様にときめきが。
しかも「届けて良い」って!
総隊長にも上から目線とはさすがです兄様。
そしてものすっごく行きたそうな一護達も可愛かった!
ほんと無理せず行けばよかったのに(笑)

もういっちょ。
おまけ企画の「お年玉もらえるとしたら~」の一護のコメントに
思わず笑ってしまいました。
切実と言うかなんというか。
そうだね、全部無事片付いて早く三学期が来るといいね。

COMMENT

唯さん、こんばんは!
とうとう今年最後のジャンプですね。折込ポスターがとってもカッコよかったです。来年公開の映画もどんな内容なのか楽しみですね^^

今回は虫のようになってしまった東仙さんが見ていてホント辛かったです。狛村隊長と同じように私もショックを受けました。
そんな東仙さんを昔から大切に思ってきた狛村隊長の気持ちを知り、何て友情に厚い男なんだ、と感動してしまいました。
そしてやっぱり東仙さんを手に掛けることが出来ない狛村隊長。いいヤツ過ぎます。最期は修兵が決めてくれましたね。修兵の中にも葛藤はあったと思いますが覚悟を決める1コマがとっても良かったです。
唯さんの言う通りこれが東仙さんにとっての救いであると思いたいです。
そしておまけの4コマ良かったですね!正直な女性達に混ざれない一護達が何とも可愛かったです(笑)正直というか当たり前のように要求する兄様も素敵でした。お年玉もらえるとしたらの一護のコメントも笑えました。ホントに早く3学期が来るといいのですが(笑)それでは☆
2009/12/23(水) 22:02:18 | URL | しろちび #- [Edit
しろちびさん、こんばんは!コメント&TBいつもありがとうございます!
今年最後のジャンプでしたね~。最後に相応しく(?)ポスターや映画の告知なんかもあって嬉しくなってました(笑)
要さんの変わり様は見ていてつらかったですね…。そんな中で狛村がどう思ってきたのかを知ることができ、私もなんていいヤツなんだ!と胸が熱くなりました。
修兵も辛い役目を果たすことになってしまいましたが、そんな修兵にはよく頑張ったと言ってあげたかったです。眼をつぶり覚悟を決めるシーン、良かったですよね。これが要さんにとっての救いにもなることを願うばかりです。
おまけの4コマも良かったです^^自分に正直な女性陣と、うずうずしながらつい見栄を張ってしまう一護達にきゅんときました(笑)そんな安い見栄など意識すらしないのが兄様というか当たり前のように要求するところがまた良かったです。ただ総隊長のお財布がちょっと心配になりました(笑)お年玉~も笑えましたね。ほんとみんなで笑って三学期が迎えられるといいな、と思います(笑)それでは☆
2009/12/24(木) 23:09:44 | URL | 唯 #dfjPnhEI [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

今年最後のWJは東仙さんvs狛村隊長に決着が!!う~ん、狛村隊長の気持ちを思うと何とも切なかったです(´Д⊂)修兵も良くやった!頑張ったね!!そして来年の冬劇場公開ということで描き下ろしのカラーポスターがついてましたね。そしてSP4コマ漫画が面白~い?...
2009/12/23(水) 21:42:57 | なまけものお昼寝記 [Del


11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

カレンダー

10 « 2017/11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 


プロフィール

唯

Author:唯
愛知県在住。
アニメとか、漫画とか、声優さんが好きな社会人。

メールフォーム

 


 


 


 


 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


ブログ内検索

 


Copyright © BLUE FOG All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。