--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ 38号

2010
08/25
*Wed*
CATEGORY : 漫画
BLEACH連載10年目突入なんですねー!
まだ少し早いんでしょうが、おめでとうございます!
巻頭カラーもあおりにあるとおりまさに「駆け抜けた軌跡」といった感じで
ドキドキしてしまいました。

BLEACH
416. DEICIDE18 [THE END]

今回も前回に引き続き、とにかく「ギンーーーーー!!」といった内容でした。
藍染さんを睨みつける姿も
再び藍染さんの元に戻っていった崩玉になおも手を伸ばそうとする姿も
もう見ていて胸が苦しくて。
藍染さんはそんなギンの腕を掴み、そのまま切り離・・・って、えええっ!?
ちょっ・・・それはなしだってーー!
嘘でしょ、マジで勘弁してよもう。
そしてさらに止めとばかりに刀で一突き。
本当に容赦ない人だよね。
分かってたけど!分かってたけど・・・!!

そして今週のギンの回想も良かった。
藍染さんの部下の誰かから奪ったんだろう死神の服を肩から羽織り、
幼い乱菊さんに告げる。

「決めたんや ボク死神になる 死神になって変えたる
 乱菊が泣かんでも済むようにしたる」

決意を胸に抱いた横顔。
その後ギンのとったやり方がいいかどうかは別にしても
その一心でここまでやってきたんだろうなって思うと何も言えなくなります。


そして、倒れたギンの元に乱菊さんが駆けつけるんだ。
乱菊さん無事なのは良かったけどこの状況は見ていて本当につらかった。

『乱菊 あかんかった 結局乱菊のとられたもん とり返されへんかった
 ああ やっぱり 謝っといて 良かった』

もうほとんど意識も残っていないような状態で。
最後に思うのは乱菊さんのこと。

ギンの思いに、目を見開く乱菊さんに、胸が押しつぶされそうだった。
無理だって分かってても「織姫お願いだから来て!!」と思わずにはいられなかった。

良くなんかないよ。
全然そんなの良くない。
乱菊さんが泣かなくても済むようにするんじゃなかったの。
ねえ、分かってる?一番に彼女を泣かせることができるのは君だってこと。
乱菊さんはきっと君に生きて共にいてほしかっただけ。
それだけだったんだよきっと。

聞こえない、乱菊さんの声が聞こえてくるようだった。
必死にギンを呼ぶ声も、泣きじゃくる声も。
全部。
なんかもう46巻の乱菊さんの冒頭分が頭から離れません。
まるでこのことを言っているかのような気がしてしまって…。

そしてそんな彼らを静かに見下ろす藍染さん。
ほんとね、これまでもいろいろあったし、散々思ってきたことではあるけど
今回ばかりは本気で誰かこの人殺してくれないかな、と思いました。

と、そこについに一護が!!!
おやっさんを肩に担いで佇む姿も、凄みのある表情もとてもかっこよかったです。
髪も少し伸びたかな?いい感じです。
それにここに来たってことは斬月とも折り合いがついたってことだよね。
それは良かったけれど、でも無茶を承知でもう少し早く来てくれてれば!とも
思ってしまいました。
なんていうか、ギンのことまだ全然感情の整理がつかないんですよ(苦笑)
久保先生もこういうエピソードの見せ方上手いもんだから余計にきちゃって。
ご都合主義でも何でもいいから、ギンに生きていてほしいって思うのは
私のわがままだってのも分かってるんですが、なかなか。
本当にどうにもならないかな。…ならないですよね。
この調子だとまだしばらくぐるぐるしてそうです。。。

COMMENT

唯さん、こんばんは!
連載10年目ということで表紙も巻頭カラーも良かったですね。週間漫画で9年続けるのは並大抵ではない苦労があったと思いますが、ここまでハマる作品に出会えたことに感謝したい気持ちで一杯です。
今週号を読み、唯さんの感想を読んでホントに乱菊さんを一番泣かせられるのも喜ばせられるのもギンなんだね、とまた改めて思いました。確かに藍染さんを放っておいたらいつかは乱菊さんにも危険が及んだかも知れないけど本当に乱菊さんが望んでいたのはギンが一緒にいてくれることだったんじゃなかな、と想うとまた切なくて・・。藍染さんの傍についてからは乱菊さんとも遠くなっただろうと想うと、生きてこれから乱菊さんの傍にいてあげて欲しい、と願わずにはおれません。無理だって解ってますけど、感情は頭で考えることと別物なのでどうしようもないです。それでは☆
2010/08/26(木) 22:04:11 | URL | しろちび #- [Edit
しろちびさん、こんばんは!コメント&TBいつもありがとうございます!
連載10年目突入のカラーは一護スペシャルでしたね~。ここまで続けるっていうのは本当に大変な事だと思います。私もこんなに長い間一つの作品にハマる事ができて嬉しく思うと同時に、出会えたことにも感謝したい気持ちで一杯です。
そして今週はギンと乱菊さん、二人の事を考え出したら止まらなくなってしまいました。確かに藍染さんを放置したままってのも後が怖いですし、ギンはギンなりに乱菊さんを守ろうとしたのも分かるから号泣する乱菊さんを見ていて余計につらくなってしまって。今まで距離ができてしまっていた分、しろちびさんの言うようにこれから先は二人一緒に生きられたら本当にどんなにいいことか。そんな2人を想像してまた涙が・・。ほんと分かっていても感情ではなかなか割りきれません。それでは☆
2010/08/27(金) 22:33:27 | URL | 唯 #dfjPnhEI [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List

BLEACH連載10年目突入、と言う事で今回は表紙&巻頭カラー!!おめでとうございます!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚私はアニメを見た後から原作を読み始めたのでもっと短いですがほとんど休むことなく連載を続けてこられた久保先生には頭が下がります。健康第一でこれか?...
2010/08/26(木) 21:48:02 | なまけものお昼寝記 [Del


09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

カレンダー

08 « 2017/09 » 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 


プロフィール

唯

Author:唯
愛知県在住。
アニメとか、漫画とか、声優さんが好きな社会人。

メールフォーム

 


 


 


 


 


 


 


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 


ブログ内検索

 


Copyright © BLUE FOG All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。